www.aziabuturyuu.com 2018.11.16 金曜日
商品分類
漢方薬
漢方生薬
ダイエット
美容 美髪
健 康
御茶 酒
住い 暮し
ビジネス
こんにちは、 ゲストさん
ログイン
 

    心臓 脳 血管  
  漢方薬 - 心臓 脳 血管 - 楽脈顆粒
買物籠 商品個数:0点 合計金額:0円

品番:
KPB-186
品名: 楽脈顆粒
(らくみゃくかりゅう)
冠元顆粒の中国パッケージ 
(かんげんかりゅう)
規格: 3g×15袋/箱
単価: 880円/箱
製造:
用量: 12箱(目安)/月
 
  買物籠に入れる
買物籠に入れる買物籠に入れる



日本向けパッケージ―
冠元顆粒
(かんげんかりゅう)
3g×90袋/箱(13250円)

成分:
丹参(タンジン):1.血管を広げ、血流量を増やす。2.血圧を下げる。3.血栓ができるのをふせぐ。4.血液の粘度を下げ、さらさらにする。5.血液の老化を防ぐ。6.血液や血管が活性酸素(過酸化脂質)に侵されるのを防ぐ。7.余分なコレステロールや中性脂肪を防ぐ。
紅花(コウカ)川弓(センキュウ)勺薬(セキシャクヤク):血行改善。血管や血の流れを改善し、頭痛、肩こり、冷え、のぼせ、貧血などを改善します。また、血が淀んだり詰まったりすることを防ぎますので、そうしたことで起こる体の不具合や不調を防ぐために使われます。
木香(モッコウ)香附子(コウブシ):活力改善。神経系などの不調を改善することで、だるさ、疲れやすさ、体調不良などの、状態を防ぐためにつかわれます
山楂(サンザシ):

説明:

「楽脈顆粒」は心筋梗塞や狭心症の治療薬として知られています。動脈拡張や血流量を増やす生薬を多種配合していますので、動脈硬化をはじめとする心臓疾患に早く効きます。副作用が全くないため、長期服用も安心です。
心筋梗塞、中国では古代よりこれを「真心病」と呼び、死に直結する病として恐れられてきた。心筋梗塞は、心筋に栄養や酸素を運ぶ冠状動脈の詰まりが根本原因なので、冠状動脈を拡張し、血流量を増やす丹参、川きゅう、赤芍、紅花などの生薬も欠かせない。処方としては「楽脈顆粒」が有名、「楽脈顆粒」について、日本にはこの処方の改型である「冠元顆粒」が輸入されている。

効果: 「楽脈顆粒」(冠元顆粒)は川きゅう・芍薬・紅花・丹参といった活血化瘀(瘀血を改善する)の作用を持った薬草と木香・香附子といった理気(気のめぐりを改善する)の働きの薬草が組み合わされています。4つの活血薬はあわさって血行改善の力を相互に補強していますが、2種類の理気薬によって、ストレスなどの緊張を除くと同時に血管の緊張を緩めて、血液の流れを改善します。
この処方の他にない特徴は、心臓循環や脳循環を改善できることです。特に中年以降には動脈硬化により血管が狭くなりうっ血を起すことによる症状が現れます。冠元顆粒はそのような瘀血を除いてサラサラと血液が流れるように改善します。中年以降の方ならどなたでも、また中年でなくても血圧が高くなる傾向がある方や、慢性の肩こりの方、常習頭痛のある方などにはお勧めです。
適用:

冠心病、急性・慢性の動悸、高血圧、脳血管病。中年以降または高血圧傾向にあるものの次の諸症:頭痛、頭重、胸痛、肩こり、眩暈、動悸、不眠症、麻痺、痴呆などにもおすすめです。

使用:

大人(15歳以上)、1日3回、1回1〜2包(1包3g)を食間又は空腹時に服用する(お湯に溶かすと服用しやすくなります)。

注意:

15歳未満の小児に服用させないでください。
薬によるアレルギー症状を起こしたことのある人、妊婦、医師の治療をうけている人、長期連用する場合は医師または薬剤師に相談して下さい。
下痢、悪心、嘔吐、食欲不振、胃痛、腹部ぼうまん感、動悸、発疹、かゆみ、のぼせ、ほてり、ふらつきが現れた場合、1ヶ月服用しても症状の改善がみられない場合、異常出血が現れた場合はただちに使用を中止して医師または薬剤師に相談してください。

 
ホーム | 言い置き | 注文フォー厶 | 注文追跡 | リンク集
Copyright (C) 2003-2018 Aziabuturyuu.com. All Rights Reserved.  蘇ICP備05084373号