www.aziabuturyuu.com 2018.11.16 金曜日
商品分類
漢方薬
漢方生薬
ダイエット
美容 美髪
健 康
御茶 酒
住い 暮し
ビジネス
こんにちは、 ゲストさん
ログイン
 

    風邪 高熱  
  漢方薬 - 風邪 高熱 - 玉屏風丸
買物籠 商品個数:0点 合計金額:0円

品番:
KPD-485
品名: 玉屏風丸
(ぎょくびょうふうがん)
日本名―衛益顆粒
      (えいえきかりゅう)
規格: 6g×6包/箱
単価: 780円/箱
製造:
用量: 15箱(目安)/月
 
  買物籠に入れる
買物籠に入れる買物籠に入れる

日本向けパッケージ―
衛益顆粒えいえきかりゅう
15g×90包/箱(8400円)

成分:黄耆(おうぎ):バリアパワーアップ。
    白朮(びゃくじゅつ):
胃腸を強くする。
    防風(ぼうふう):邪気などを追い出す。

※添加物として蔗糖、糊精等を含有します。


説明:

玉屏風丸漢方処方は《玉屏風散》日本では「衛益顆粒」(えいえきかりゅう)という名称で販売されています。
玉屏風散の命名:玉素晴らしい、屏風風を防ぐ。つまり玉屏風散は、体に屏風を立てて風邪や花粉症の邪気(表熱、表寒など)から体を守っていきます。皮膚や粘膜のバリア力を丈夫にして、悪い風邪(ふうじゃ)の侵入を防ぎます。
気虚が多い現代人が苦しんでいる分野の防衛救助薬です。
玉屏風丸体の免疫力を高める非常に優れた漢方薬です。主成分の黄耆は、粘膜を強化しウイルスや菌などから身体を守る生薬で、まさに地球を有害な紫外線から守っているオゾン層のような働きをしております。SARSに限らず、日ごろから風邪を引きやすい方やアレルギー(花粉症など)をお持ちの方、気温や季節の変化で体調を崩しやすい方などにおすすめの漢方薬です。
玉屏風丸は固表製汗の薬であり、臨床で多くは気虚、衛気の機能低下から外邪が体表に侵襲し、感冒に成りやすくなる。発病時に自汗、悪風、咳嗽、鼻汁を垂らす等の症状を治療する。虚弱で風邪を引きやすい者に適している。臨床報告によると本処方と蒼耳子を加えて慢性鼻炎を治療することができる。

効果: 益気、固表、製汗。身体虚弱で疲労し易いものの次の諸症:虚弱体質、疲労倦怠感、ねあせ。外邪に対して、粘膜を保護するバリアを築く一方、免疫力を調整して体内の抵抗力の増強で発症を抑えます。
使用: 1回1包、1日3回。食事前にお湯で服用してください。
適用:

次のような方にお勧めです。
風邪を引きやすい方
呼吸器系が弱っている方
汗がもれやすい、ねあせをかく方
疲れやすい方
花粉症、アレルギー体質の方
季節の変わり目や気温の変化で体調を崩しやすい方
皮膚の症状(じんま疹や皮膚の痒みなど)が出やすい方

注意: 1.油濃いものを食用すべからず。
2.食事前に服用してください。
3.用法用量によって服用してください。小児、妊婦、高血圧、糖尿病患者は必ずお医者さんの指導で服用してください。
4.服用二週間後或いは服薬期間に症状を改善されていない方、症状が加重された場合はご使用をお止め、病院に診察を受けにいってください。
5.薬品性状変化を発生する場合は服用禁止。
6.児童の使用は必ず成人者の監護で進行してください。
7.この薬品をお子さんの届かない所に保管してください。
8.他の薬を服用している際に、本品の使用お医者さん或いは薬剤師に諮問してください。
 
ホーム | 言い置き | 注文フォー厶 | 注文追跡 | リンク集
Copyright (C) 2003-2018 Aziabuturyuu.com. All Rights Reserved.  蘇ICP備05084373号