www.aziabuturyuu.com 2018.11.18 日曜日
商品分類
漢方薬
漢方生薬
ダイエット
美容 美髪
健 康
御茶 酒
住い 暮し
ビジネス
こんにちは、 ゲストさん
ログイン
 

    免疫力向上  
  漢方薬 - 癌 悪性腫瘍 - 免疫力向上 - 霊芝胞子粉
買物籠 商品個数:0点 合計金額:0円

品番:
KPQ-869
品名: 霊芝胞子粉
(きれいしほうしふん)
規格: 1g×100包/箱
単価: 18800円/箱
製造:
用量: 2箱(目安)/月
 
  買物籠に入れる
買物籠に入れる買物籠に入れる
説明:

霊芝は『神農本草経』という古典にも記載され、古くから薬として使われてきました。「霊芝胞子」は、「霊芝」のエッセンスといわれ、霊芝が成熟する頃、菌傘に現れる褐色の粉末です。その胞子の腫瘍抑制、免疫増強の効果は霊芝子実体の75倍とも言われています。しかし霊芝4〜10株からわずか1gしか採れない非常に貴重なもので、各種のガンの補助治療として中国のガン研究機関や多くの病医院で認められ、ガンの補助治療に推奨されています。
霊芝胞子は、ガン細胞の寿命に関連するDNAを、ハサミで切るように切断し、ガン細胞の死亡を促す薬理作用を持つと言われています。人体細胞の染色体末端にはテロメアと呼ばれる塩基配列の構造があり、正常細胞は分裂するたびにテロメアが消耗され短くなり、それが一定の限界に達すると細胞は死亡します。テロメアは、いわば細胞分裂の回数券のようなものです。しかしガン細胞には、テロメターゼという酵素があるために、消耗されたテロメアをたえず補ってしまうのです。そのため、ガン細胞は無限に増殖して不老不死の細胞になります。霊芝胞子の主な作用は、テロメターゼの活性を制御することです。ガン細胞の無限増殖に待ったをかけ、死亡に追い込みます。

成分: 霊芝胞子粉
効果: 腫瘍細胞の成長抑制。放射線や化学療法による副作用の軽減。化学療法に対する患者さんの抵抗力増強。身体の免疫力の調節と増強。新陳代謝の促進、老化現象の遅延。
芝および霊芝胞子粉の有効成分とその作用
1.霊芝多糖(Ganoderma lucidum Polysaccharide):人体の免疫力、抗酸化能力の向上、抑制腫瘤、ガン細胞の拡散抑制、肝臓、骨髄、血液合成DNA・RNA、蛋白質の能力増強など。
2.霊芝酸(Ganodenic acid):止痛、鎮静、解毒、肝臓の保護、腫瘤細胞の殺傷。
3.アデノシン:血液の粘度低減、血栓の形成抑制、血液の酸素供給量を増加、血液循環をおだやかに促進。
4.その他:血圧安定作用、血液中の脂肪およびコレステロール低減、冠状動脈の血流量増加、血糖値の正常化、肝臓の再生能力向上など多くの効果があります。
適用: 1.ガン、腫瘍の治療と予防。
2.放射線や化学療法による食欲減退、白血球の現象、精神不振、嘔吐等。
3.慢性肝炎、虚弱体質、多病、疲労による疾病。
4.日常の健康維持増進、免疫力の向上。常用されると、健康保持と不老長寿的な効果があります。
使用: 1日2回、1回1〜2g。
 
ホーム | 言い置き | 注文フォー厶 | 注文追跡 | リンク集
Copyright (C) 2003-2018 Aziabuturyuu.com. All Rights Reserved.  蘇ICP備05084373号